見放題エロ動画CachMovie|無料動画
見放題エロ動画CachMovie

見放題エロ動画CachMovieとは

当サイトはエロ・エッチ・アダルトの動画をメインに更新していくアダルト動画サイトです。
毎日無料でクオリティの高いエロ動画を更新中!
なお、当サイトは外部からの動画を紹介していくサイトなので、動画が消えている場合がございます。ご了承ください。

見放題エロ動画CachMovie > 初めて女性にキスをされた時のドキドキがいまだに忘れられない

初めて女性にキスをされた時のドキドキがいまだに忘れられない

初めて女性にキスをされた時のドキドキがいまだに忘れられない

女性をまさか好きにならないとは思っていましたが、10代の頃からそう言えば女性に憧れを凄く抱いていたなと思い出しました。
クラスにいる女性をどうも好きで、レズでもいいなと思ったことがあるんです
その女性も女性に興味があるらしく、どこか目線が普通ではないなと感じたんです。
いとおしそうにこちらを見つめる目は、なんだか男性が愛する女性を見る時の目に似ているんです。
そんな目で見つめられた時、すっごくドキドキしました。

男性に見つめられるより高鳴る感情があったんです。
そんな女性から「好き」って言われたとき、まだレズビアンの世界を知らなかった私は、ちょっと感情が芽生えませんでした
確かに素敵な子でしたけど、愛することはできるかなと思ったんです。
ところが、その子と10年以上経ってから会ったら、いいようのない感情に包まれてしまったんです。
凄くいとおしくて、恋愛感情がわいてきたんです。

思わず抱きついてしまいました。
そしたら唇にキスをしてくれたんです。
今でもあの時のドキドキは忘れられません。

ナンパを受ける側にもマナーがある?win-winな断り方2つ

大学生の頃にラウンドガールやビアガールをしていた私は、広島で街を歩く度に声をかけられていました。
広島市内の街中は、本当に人が多く、特に若い子が多い中で自分に声をかけてもらえるのはある意味ありがたいと思っていた私は、どんなナンパも丁重にお断りしていました。
彼氏がいたのもありますが、何よりも、知らない男の人と遊ぶことに抵抗があったので、一度もナンパについていったことはありませんでした。
「初恋の人に似てる!」と言われた事も、どう見ても一人しかいないのに「みんなで飲みに行ったりとかできる?」と言われた事もあります。
ナンパされることに正直うんざりしていた私は、ある日、目の前で他の女性がナンパされているところを見ました
しかし、その女性は声をかけてきた男性には目もくれず、無視してスタスタと歩いていました。
すると、男が去り際に「ブス!」と負け惜しみを言っていたのが印象的でした。
それから私は、「ありがとう。でも私、彼氏がいるんです」と「また今度ね」と胸元で小さく手を振りながら早足でその場を去るといった、二つの方法を頻繁に使っていました。
駅まで、時には大学までやってきた男性も少数いましたが、わりと効果があります。
声かけた方も嫌な気持ちにはならないし、こちらも脈がないことをやんわり伝えられるので、かなりの確率でサッと引き上げてくれます。
誰も嫌な気持ちにさせずに撃退できるので、ナンパにうんざりしている女性は是非、実践してみてください