見放題エロ動画CachMovie|無料動画
見放題エロ動画CachMovie

見放題エロ動画CachMovieとは

当サイトはエロ・エッチ・アダルトの動画をメインに更新していくアダルト動画サイトです。
毎日無料でクオリティの高いエロ動画を更新中!
なお、当サイトは外部からの動画を紹介していくサイトなので、動画が消えている場合がございます。ご了承ください。

見放題エロ動画CachMovie > 京都特有の語尾でしゃべられるとドキッとしてしまいます

京都特有の語尾でしゃべられるとドキッとしてしまいます

京都特有の語尾でしゃべられるとドキッとしてしまいます

私は大学生の時に塾講師のアルバイトをしていたのですが、その時の後輩にとてもかわいく笑顔の素敵なアイドル的な存在の子がいて私はその子のことが好きでした
その子は京都出身らしく「○○さん何してはるんですか?」とよく「~はる」というようなしゃべり方をしてきたのですが、私にはそのしゃべり方がとてつもなく心地よかったのです。
「~はる」という言い方は京都弁で軽い尊敬語のようで(諸説あるみたいですね)、その子のそのしゃべり方を聞いているうちにそもそもその言い方自体が好きになってきている自分に気づきました。
それ以降はどんな女の子でも「~はる」と言われると無条件で少しドキッとしてしまいます。
幸か不幸か今職場の後輩で一番話す機会が多いのが京都出身のかわいい子なので、頻繁に「~はる」と言われるのですが正直いつこの後輩に恋してしまうのか分かったもんじゃありません
私にとって「~はる」というのはそれぐらいの力を持った魔法の言葉なのです。

24歳年上の彼氏が年上だな~と感じる瞬間

唐突に言いますが、私の彼氏は24歳年上です。
つまり、キッチリ2回り年上の超年の差カップルです。
付き合った経緯は話せば長くなるので割愛しますが、知り合って6年ほどの期間を経て恋人関係に発展したので、付き合いだした時にはそもそも年の差を見た目以外であまり感じることはなかったです。
しかし、付き合ってから一緒にテレビを見たりする機会が増えてくると、昔の映像などの総集番組や、あの事件から今日で何年…みたいなニュースを一緒に見ていると、結構ジェネレーションギャップが発生します(笑)例えば、私が生まれた年の出来事は彼にとってはもう社会人の24歳の時の出来事なわけで、私は記憶にないけれど彼の記憶にはバッチリ残っていますから、私が小学生の頃でまだ理解できていなかったドラマや事件の概要なんかも彼は鮮明に覚えていて、その説明をしてくれている時なんかは、あぁ大人なんだな~と感じます。
あとは今は恋人同士のことをカップルと言いますが、彼はアベックと言ったり(笑)私も釣られて言葉のチョイスがおじさんっぽくなってしまったりして、自分では気づかず友達に指摘されたりすることもあります。
が、結果としてこれだけ自分を出せる人はいないし、年齢よりも人柄を大事にしたいので、結婚も考えて幸せにお付き合いを継続してます!!